本当に色々な人生がある

人それぞれ、人生って色々な形があるなと思う。僕は車が好きなので、車で例えていきましょう。
大きく美しく、実に静かで優雅な乗り心地。レクサスLSのような人生があるかと思えば、
え?オイルっていつ交換しはったん??と突っ込みたくなるような、今にもエンジンブローしそうな
音を立てて走る軽トラのような人生もある。

じゃあ、僕の人生はどんな感じにしたいのか。どんな車に乗りたいのか。

エアコンとオーディオ以外の快適装備は一切なし、安全装置やら、なんとかアシストなんかもなし。
とにかく軽くてシンプルな構造のMT車に乗って、自分の思う通りに車を操りたいですね。
人馬一体。人と道具ではなく、パイロットと愛機の関係。

フェラーリやポルシェのように、人に注目を浴びることなく。高価でもなく美しくもなく速くもなく。
透き通った清流の水のように、体全体を一瞬で抜き去っていく疾風のように。
生きた証、仕事をした証を残し、姿かたちや人間としての一切を残さず。

そんな人生を静かに極熱く、生きたいです。

関連記事

  1. 木刀とライトセーバー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP