できないこと

先日、20年以上のお付き合いいただいている友人&ご利用者様(以下、Aさん)から、とても嬉しいお話をお聞きしました。
内容は昇進の決定と、見通しの明るい今後について。Aさんが大学に進まれてから以降の歩みは、とてもじゃないですが
私には真似できないものだと思います。大勢の社会人の皆様が歩んでおられる道なのだと思いますが、私には真似できないです。

組織に属し、必ずしも自らの意見が通るとは限らない中、様々な充実や苦難、ストレスを経験されながら進まれる。
そのご苦労たるや、本当にすごいと感じます。その道の先には、今回のような素晴らしい出来事が待っているのだなと。

私にはできないことが、日本の社会においてはできるだろうとされている(社会人の大勢が歩む、メジャーなルート)こと。
できないかと頑張ってみた時期もあれど、結局できずに今日に至る。そんな社会不適合者が、日本の社会で雨風しのげて、
3食美味しくいただける生活を送らせていただいている。

ここをご利用くださっている方々なとって、なかなかできないことをたくさんご用意して、私にはできないことと
交換していただいている。だから私はこんなレアな環境と仕事、生活をさせていただけている。そう思うのです。

できないことを助けていただくために、自分ができることを一生懸命にやる。
ガラパゴスをさらに煮詰めて、濃厚ガラパゴスを作っていこう。

関連記事

  1. 15年間、鍼灸院を経営している理由

  2. 裏路地にあるバー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP